Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
その日に購入した本の紹介。またお勧め書籍の紹介など。
<< 本狂い | main | な、なんだってー! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
魔法使いに大切なエロ本……
 最近回線の調子が悪く、ラグナロクが出来ずにストレスの溜まる毎日、こりゃ本を読むしかないべということで、頭使わずごりごり読める本を購入。

 一冊目「ネギま5巻」 作者 赤松健
 二冊目「ラグナロクオンライン アンソロジーコミック」

 一冊目のネギまは、ラブひななどのちょっと頼りないダメ男に複数の女性が好意を寄せるという、まあオタクの妄想を限りなく具現化したような漫画を描いてる作者が、そのもてる力(妄想力)を限りなく使い切った作品。
 ヒロイン総数30人、主人公年齢10歳でしかも魔法使い。

 ……もはやどこらへんにつっこんでいいのかさっぱりわかりません。
 1〜4巻あたりまでは「あーやっぱりぬるい恋愛ギャグしかかけないんだなぁこの人」と思いながらも、その無駄にうまい絵につられて読んでいたのですが、5巻あたりから急展開。
 バトルシーンの連続! 激しい魔法合戦! 傷つきピンチになりながらも、互いに助け合い、強敵を撃破する一同!

 ……この人はいったい何が描きたいのでしょうか。

 けど、マガジンを読む限りこれからどんどん面白くなる予感。ちょっとオタク漫画はなぁと敬遠していた貴方! 読んでみてください。保障はしませんが。

 二冊目のアンソロジー本は、回線が安定しないために遊べない鬱憤を漫画で晴らそうと買ったもの。
 アンソロは基本的に、作家によって一冊の評価がかなり変動するため、いまいち総合的な評価の下しにくいものです。とくにはずれ作家ばかりの時には……素直に返品したいのですがいいですか?
 とりあえず今回買ったものはまあまあでしたので、これ以上ストレスはたまらなくてすみそう。えがったえがった。
| 読書狂購入記 | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:41 | - | - |









http://wasabidow.jugem.jp/trackback/5